大井川鐡道訪問③大井川第一橋梁にてSLを撮影(2019年11月15日)

千頭駅から臨時急行に乗車し、宿泊先の川根温泉笹間渡まで乗車しました。

10分後くらいにはトーマス号が通過するため、鉄橋へは間に合いません。

駅から温泉まで線路に並行して遊歩道がありますのでここからトーマス号の撮影に挑みます。

 

乗車していた臨時急行を見送ります。千頭方の先頭車は原型の姿です。

 

少し待ったところで汽笛が近づき、トーマス号がやってきました。

真顔で迫ってくるのは微妙に不気味なような気もしますが、無事に撮影できました。

 

場所を変えて大井川第一橋梁で撮影すべく河原に出ます。ごろ石の足場ですので子連れでは一苦労。

元近鉄16000系の金谷方面行きが通過します。

 

その後、後を追うようにSLかわね路号が登場。

本当は遮るものがない反対側で撮りたかったのですが、前述の歩きにくさの理由でこちら側で妥協します。

(写真はいずれもPENTAX KP+DA18-135mm F3.5-5.6ED AL[IF]DC WRで撮影)

 

SL列車を見送ったところで、宿泊先の「大井川鐡道 川根温泉ホテル」にチェックイン。

温泉付きの和室にしましたが子連れ3人では持て余すほどのいいお部屋でした。

翌日は千頭からELかわね路号に乗車予定でしたが予定変更で新金谷駅の車両工場見学に変更です。(次回に続く

Close
error: Content is protected !!
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。