高野山駅1日駅長体験に参加(2019年8月25日)

先日のこうや花鉄道スタンプ巡りの時に応募した高野山駅1日駅長体験に当選しましたので参加しました。

高野山駅に降り立つとひんやり気持ちいい風が吹いていました。夏の終わりを感じますね。

1日駅長体験は南海りんかんバス見学→放送体験→鋼索線の巻上機の見学の3部構成でした。

 

まずはバス見学。息子は最近バスが大好きですので喜んでくれました。


↑日野ブルーリボンシティ・ハイブリッド


↑三菱エアロスター・西工ボディ(元阪急バスだそうですね。)

見学で車内開放していたのはブルーリボンシティの方でしたが、息子は西工ボディのこの車が気になる様子。

さすが我が息子。分かってますな~。苦笑

 

続いては放送体験ですが、1歳児はさすがに参加できないのでこちらは割愛します。

(子ども用の制服を着せてくれました。案の定、ブカブカで滑稽な姿になりました…笑)

 

最後に鋼索線の巻き上げ機の見学です。こちらは保護者の皆さんも興味津々の様子でした。

何故かロッカーに貼っていたドアにご注意のステッカー。懐かしいですが今のはどんなデザインでしたっけ。

1日駅長体験も終わり、極楽橋13時21分発のこうやで帰路につきます。

行きもこうやを利用しましたが、駅長待遇で贅沢に往復特急利用です。

最後尾の1号車から撮影。

このアングルで撮ってみたかったのですが、窓ガラスの映り込みで少々失敗。

1歳児にはまだ早いイベントでしたが、楽しんでくれたでしょうか。

次は10月(?)の千代田工場の南海電車まつりに参加したいです。

(写真はいずれもPENTAX KP + smc PENTAX-DA 18-135mmF3.5-5.6 ED AL [IF]DC WRで撮影)

Close
error: Content is protected !!
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。